ウッドベースかわちながの

HOME > 組合の紹介 > ウッドベースかわちながの
板1枚から住宅1棟まで木材のことならお気軽にお問い合わせください
施工例施工例おおさかの木
ウッドベースかわちながのウッドベースかわちながの 大阪府森林組合では、おおさかの木をメインに柱や梁など住宅建材を製材する「ウッドベースかわちながの」を運営しています。
同所ではプレナーやモルダー加工機を備え、建築現場での施工効率の向上を考慮しながら、含水率を下げるための中温タイプの蒸気式木材乾燥機や構造材の強度性能を検査するグレーディングマシンも導入するなど本格的な設備を有しています。

一方でユーザーからの希望に応じて製材過程を見学してもらう機会を設け、木材に対してより関心を深めてもらうことも実施しています。
木目や色艶も美しい、林業者が丹精こめて育てたおおさかの木を1邸でも多く使ってもらえるようがんばっています。

おおさかスローウッド「ウッドベースかわちながの」では、安定した品質の製品を提供するために、構造材においては自主検査基準製品規格基準を定め全量検査を実施しています。お客様のご要望により強度・含水率等の基準を統一した製品をご用意することも可能です。

ウッドベースかわちながの在庫一覧表(平成21年9月1日現在)

おおさかの木一覧表は全てPDF形式のファイルでお届けしております。 Get Adobe Reader